ブラックバスフィッシングについて | 釣り好きですが何か?

ブラックバスフィッシングについて

ブラックバスは、外来魚の一種で日本の生態系を大きく変化させていると言っても過言ではないと思います。
繁殖力が強く、生命力も強い魚です。
フィシングゲームをするにはもってこいの魚だと思います。
引きもあり、駆け引きや性もあるので攻略するのが楽しい釣りになります。

私は、中学校から初めてかれこれ10年近く、有名なスポットには行ったことがありませんが、近くの野池をめぐったり探したりするのが楽しいし冒険的な要素が多くとても魅力的です。

ルアーのセレクトも、学生時代は少ないお小遣いを握りしめ、釣具店に長く居座ってあれこれ見ていました。
選び抜いたルアーで釣れたときは、なんとも言えない気持ちになります。

当時、釣りマンガのミスター釣りどれんをよく読んでいたので、よく参考にさせてもらってました。
是非読んでみてください、分かりやすくバス釣りの楽しさや面白さが伝わってきます。

私は、どちらかというとワームでの釣りをよくします。
せこ釣りと思われますが、そうかもしれません!
釣りに行ったら1匹は釣りたいたちなので、試行錯誤して釣りに挑んでいます。

グラブのテールを切って、イモムシグラブにして落としこんだり、ダウンショットで丁寧に攻めていくのは当たり前になっています。

釣りを通じて学ぶ事や考える事、工夫する事を学べるので良い趣味だと私は思っています!

これからも続けていき、まだ見ぬ景色や出会いに想いを寄せています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする