子持ちの「ウグイ」釣り | 釣り好きですが何か?

子持ちの「ウグイ」釣り

産卵時期の「ウグイ」はお腹パンパンになる位の卵を持っており、この「ウグイ」がルアー釣りに最適なターゲットとなります!!

今回は「ウグイ」釣りをご紹介したいと思います。

<タックル>
ロッド・・・トラウトロッドでもバスロッドでも6ft位の物であれば何でもOK!!
ライン・・・ナイロン5lb
リール・・・各メーカーの2000番クラスの中型スピニングリール
ルアー・・・スピナーを主に、ミノーやスプーンも使います。重さは5g位~。

<ポイント>
「ウグイ」は産卵場所を2種類選びます。
流れのある浅瀬と流れの緩やかな深場です。

浅瀬では、産卵時期になると岸際に泡が立っていますので、解りやすいかと思います。

※今回は流れのある浅瀬での釣行です※

<釣り方>
私流ですが、ルアーをアップでキャストしU字ターンをさせるイメージで巻いてきます。
活性の高い「ウグイ」はリール2巻程度でチェイス&バイトして来ます。
又、流れのある浅瀬では活性が高い個体が多いですので、比較的簡単に釣る事が出来ます。

<釣果>
今回はスピナーだけで、お腹パンパンの「ウグイ」が20匹程釣れました!!

<注意>

「ウグイ」とは言え、命を持つ大切な生き物です!!限りある物です。
楽しいからと言って釣り過ぎは良くありません。

生き物・自然に感謝し、食べる分だけキャッチしましょう!!

家に帰って自然に感謝しながら、美味しく頂こうと思います!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする