ブラックバスを釣るにはルアーがいい | 釣り好きですが何か?

ブラックバスを釣るにはルアーがいい

ブラックバスはルアーで釣ることが一般的になっています。
なぜルアーで釣ることが一般的なのかと言いますと、ブラックバスは魚を食べますので、魚に似せたルアーでしたら食いついてくれて釣ることができます。

ブラックバスは川やダム湖や池に生息していますので、近所でも釣ることができる魚だと言えます。

春から秋にかけて釣ることができますので、ルアーの釣りをしてみたいと思ったら、まずはブラックバスを釣ることをおすすめします。

海釣りに比べるとお金もかかりませんし、仕掛けについて考えることもあまりありませんので、ブラックバスを釣りに行くことは、いいことが多いですね。

少し難しいのが、ルアーの投げ方になってきます。
目標のポイントに投げるのは何度か練習すると投げれるようになりますが、ルアーを魚の動きに似せることができないと、ブラックバスは食いついてきませんので、リールでルアーの動きを調整させる技術が難しいです。
練習をしておかないと釣るのは難しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする